カビ菌検査・カビ取り・カビ対策の業者なら、カビバスターズ®のオールワンにおまかせ!

カビ取り職人の適材適所

カビのお問い合わせをいただき現地調査にお伺いした際にカビの状況や繁殖してしまった原因究明調査を行うのは当然ですが、同時に施工を行う際のチーム編成を考えておく事も重要になります。例えばカビが繁殖してしまった場所が女性のお部屋やクローゼットならば女性のカビ職人がいたほうが良いとか、施工場所が床下で高さが35cmほどしかない場所で水道の給排水管や床下換気システムのダクトなどが通っていたら、私も含まれますが太めのカビ職人だけだと隅々までたどり着けずにカビを取り残してしまうリスクがあるので、スイスイ進める細身のカビ職人が必ずチームに必要になります。色々な状況を考慮して適材適所なチーム編成を行いお客様のもとにお伺いさせていただいております。ちなみに私は狭い所は・・・ですがエアコンを壁から外して完全に分解してカビ取りを行う現場の場合はお伺いさせていただく事がたくさんありますので、その節は宜しくお願い致します。

カビ取りポッチャリ職人より