カビ菌検査・カビ取り・カビ対策の業者なら、カビバスターズ®のオールワンにおまかせ!

カビ取りの施工

カビ取り(住まい・オフィス・倉庫・各種施設等)

カビによるアレルギー、肺炎をはじめとして、カビと健康被害との因果関係に関する研究結果も多く報告されており、カビに関する意識が高まりつつあります。 カビは汚れではなく、強い生き物ですので、放置していて勝手に死滅したりすることはほとんどありません。カビを見つけたらカビを除去して、増やさない工夫をすることが、私たちと物や建物の健康を守るためにとても重要なことです。

    

カビ取りの流れ

お問合せ

メールやフリーダイヤルでご心配事などをご連絡ください。
トラブルなどでの緊急対応が必要な場合は、緊急対応希望の旨、ご連絡ください。

現地調査診断・お見積り

見えるカビ対策の第一歩です。
現在のカビの状態、原因の調査、必要なカビ取り・カビ対策作業の見積もり、カビ取り後の対策方法まで、各種検査機器を使いながら丁寧に調査いたします。

診断結果を見ながらその場で必要なカビ取り作業の内容のご説明、お見積りもいたします。

予算のご希望や施工のタイミング、工期の調整のご希望などお伝えください。
また、女性スタッフもおりますので、女性一人暮らしのお宅で下着や小物類が気になる方などは、“女性スタッフの同行希望”とお伝えください。

カビ対策施工

カビ対策のパイオニア-MIST工法認定のカビバスターズが丁寧に施工いたします。 カビ対策施工には以下のステップがあります。

MIST工法はこちら

施工前確認:施工場所の確認とカビの状態の確認を致します。施工前の菌量なども確認いたします。

除カビ施工:刷毛塗や細かなミストで建材の奥まで専用除カビ液を浸透させ、表面だけでなくカビの根(菌 糸)の奥まで殺す処理です。再発を繰り返すしつこいカビも 退治します。

除菌施工:空間内にすでに大量に舞ってし まっているカビ胞子や、直接除 カビできない洋服や家具に付着 してしまっているカビ胞子を殺す処理です。 除カビ施工と合わせて実施する ことで、カビのないクリーンな 空間にします。

抗菌/防カビ施工:銀イオン(Ag+)を空間や壁面、 洋服や家具に対して高圧噴霧・ コーティングすることで、カビ をつきにくくします。 また、銀イオンには消臭効果が あるため、施工の薬剤のにおい、 室内の独特のにおいなどもなく なります。

施工後効果確認検査

施工後に菌検査をすることで、汚染状態が改善されたことを確認いたします。

ご報告・アフターフォロー

カビ対策施工の作業内容、検査結果をデジタル画像などを使って分かりやすくご説明いたします。温度や湿度管理方法をいろいろと試してみている間は、温度・湿度センサーなどを使って、調整や改善効果を継続的に見ながら、二人三脚で長期間の管理方法を構築していきます。

MIST工法について

「MIST工法」は、素材を傷めない!!カビを根こそぎ死滅させる!! 削らない・こすらない・酸を使わない

カビ菌や対象の素材に応じて専用液を調整し、 ミスト状に噴霧する工法です。カビを根っこ(菌糸)から、 徹底的に死滅させる当社開発専用液による工法です。

    

動画で分かるMIST工法

    

MIST工法が選ばれる理由

集う人と対象素材を重視。カビに厳しさを徹底的に追求した専用液とその処理法!

一般的なカビ対策

よく行われているカビ取りの方法は、酸や中性洗剤、弱アルカリ性液またはアルコールなどを使用しゴシゴシと擦ったあと洗い流す方法や拭き取ったりする方法などの人の目に映る部分のカビの処理がなされ、カビ取りは終りとされていました。 そのためその箇所に一層強いカビ菌の繁殖を招いたり、目で確認できていなかった箇所にカビ菌の早い成長を促す結果を招いたりしています。 また、素材本来の特性を損ねる結果につながることもありました。

MIST工法なら

それぞれの素材が持つ特性を考慮し調整した専用剤を使用し、しばらく置いてから分解されたカビと汚れを洗い流します。 こする必要がないので、素材を傷つけることがありません。 対象素材に合わせた水素イオン濃度の専用剤にて処理をするため、素材にやさしく傷めません。 歴史的建造物など永年の価値をもつ素材の復元は、微生物による汚染を取り除く事により延命へとつながってまいります。 カビを分解し本来の姿に戻る様子が見ていただける動画はこちら 環境にやさしく人体に悪影響を与えません

環境にやさしく人体に悪影響を与えません

一般的なカビ対策

殺菌剤や防カビ剤の中には、人体に有害だったり、川や海、土壌を汚染したりするものが存在しています。 そのようなデメリットのある処理剤は、人の集まる場所などでは使いたくないものです

MIST工法なら

「MIST工法」で用いている防カビ剤は、病院や食品工場などにも利用されている安全なものです。 MIST専用除カビ剤とともに、工業排水試験などの各試験においても安全性が確認されています。 抵抗力の備わっていない小さなお子様や、抵抗力の低下されている高齢者の方々がご利用される施設などでも安心してご依頼いただけます。

カビを除去した後の対策も重要な仕事です。

一般的なカビ対策

外壁高圧洗浄や市販の除カビ剤はカビの表面部分しか取り除けず、菌糸を残してしまう場合が多くあります。 菌糸が残ったカビは薬品への耐性がつき、強くたくましい除去しにくいカビになっていきます。 菌糸を根こそぎ退治しないで、せっかく防カビ剤を使用しても100%その商品の防カビ効果を発揮さすことはできません。

MIST工法なら

霧状の除カビ専用剤が素材の深くにまで浸透し、カビを根こそぎ取り除きます。カビの完全死滅です。 これでひと安心、耐性化への危険の回避は整いました。 そのうえで、仕上げとして防カビ剤による予防処理を実施します。

MIST防カビ処理は、即効性・持続性・高い安全性の3つを備えております。 対象室内にて空気中を浮遊しているカビは、新たに素材に付着し増殖することがあります。 その浮遊カビを包み込み、カビの細胞膜を破壊り、細胞膜の合成を阻害する除菌処理。そして、さまざまな作業環境や 条件下での使用が可能で持続性に優れた抗菌処理。これにより対象のエリア全体の防カビ効果を発揮さすことが可能です。