カビ菌検査・カビ取り・カビ対策の業者なら、カビバスターズ®のオールワンにおまかせ!

カビによるシミが残った箇所の菌検査

(東京都足立区O様)

検査場所 : 屋根裏
検査目的 : 除カビ対策後残ったシミのカビ菌の有無
検査内容 : 付着菌検査
検査料金 : 除カビ施工アフターフォローに含まれるため無料

屋根裏が濡れてしまい、残念ながらカビが生えてしまったとのことで、カビ取りの作業を実施させていただきました。

残念なことに、一部、カビによる分解が進んでしまっており、素材の色そのものが変わってしまったためシミとして残って見える状態になっていました。

見た目重視の場所なら漂白効果の高い薬剤でシミを目立たなくするようにさらに施工をいたすところではありますが、この後は断熱施工をしてふさいでしまう箇所であるため、もともと濡れてしまっていた建材にいろんな薬剤を繰り返し使ってさらに建材の含水率を上げてしまうよりは、しっかりと奥まで乾燥させてあげることのほうが重要と考え、含水率を見ながら加温・乾燥に時間を使わせていただきました。

作業時間内のみではまだ乾燥が十分ではなかったため、この面をふさいでしまう次の断熱施工までお時間を頂戴し、除水・乾燥・換気を行い続けていただいた1週間後、フォローにお伺いした際に目立つシミの箇所について念のため検体を採取いたしました。

随分と乾燥してきておりましたが、残念ながらまだ乾燥が必要な状況ではあり、カビの繁殖には十分な水分量と温度条件でありましたが、結果は、菌汚染はありませんでした。

 

シミになってしまっていても、きちんと除カビできていることが示せましたので、ご安心いただいて次の作業に進んでいただけます。

状況を理解し、お忙しい中乾燥亜作業にご協力いただいた家主様、また、次の施工工程の日程を再調整してくださった素敵な工務店様のご協力あってこそのカビ除去・カビ対策でした。本当に、心より感謝いたしております。

カビが根付いてしまうとシミが残ってしまうこともありますが、カビをちゃんと除去できていることをきちんと確認をいたしますので、どうぞご安心ください。